大地のラストゲーム

明日は三兄弟が試合に出るみたい。 大地の大学ラストゲーム。 ここまでよく頑張ったなと思う。 万感の想いをもって観戦しよう。 3人とも怪我がなければいいな。 もう怪我をしてるのを見るのは嫌だ。 ラグビーしなきゃ怪我もないのだけれど。

続きを読む

ケガは不幸だったのか?

今日は,元気がジュニア戦初登場。 その前のゲームでは,大地と大和が相手チームとなっての部内マッチだったみたい。 花園での用務が午前中にあり,最後の数分しか見ることが出来なかったけれど, お互い元気にやってるようで良かった。 元気のパスを観るのが好きだ。 いっぱいまで引き付けて,針の穴を通すようなすれ違い。 課題はたくさんあるけれど,そこに限れば十分楽しめる(笑) 度重なるケガで苦汁をなめて…

続きを読む

大学ラグビーファン感謝企画

やらないという選択肢はないから。 準備も期間もお金もない(笑) お金がないないといってる割には、あるところにはあるのね(笑) 回収不能の不良債権、弱者にシワ寄せは世の常だな。 我が道を行く!

続きを読む

天理のキャプテン

今日から大学ラグビーAリーグが開幕する。 下馬評とは別に学生のスポーツ,いろいろな要素が絡まり結果を左右するのだろう。 天理のキャプテンは,背負ってるものが違う。 そして,それを背負えるだけの人材でもある。 天理高校も天理大学も。 http://kyoto-tagrugby.at.webry.info/201211/article_19.html http://kyo…

続きを読む

復活への道のり

度重なるケガと2度の大きな手術。 自分の進路もそうであったように自分で決めた道だから自ら切り拓くが良い。 10番とともに22番は思い入れのある番号だろう。 兄貴も弟もそう。 チームでの役割をわきまえて高校時代に届かなかった日本一を目指して。 日本一を本気で目指すことが出来る組織に身を置ける幸せを感じて欲しい。 良いシーズンになることを願う。 いや、祈るが正しい表現か? 真っ直ぐ行け!

続きを読む

関西大学ラグビーリーグ戦

2016ムロオ関西大学ラグビーAリーグ 関西各チームの夏合宿での仕上がりも良く、ビッグスポンサーがついたリーグ戦は、激戦必至!開幕は9月25日(日)! 第1節の4ゲーム、観ようと思えば全部観戦出来るけどさあどうするか?(笑) 9/25 Sun 宝が池 12:00天理大学 VS 摂南大学、14:00京都産業 VS 同志社大 9/25 Sun 鶴見緑地 17:00関西大学 VS 関西学院、1…

続きを読む

大学ラグビー菅平初観戦

智絵先生、あなたが愛してくれた生徒はまだラグビーを楽しんでいましたよ。 そして今日もらしいプレー(笑)で頑張ってました。 兄弟ダイレクトタッチ(笑) 名選手ではないですが、確かにその精神を受け継いでいます。 今日は大地の最期の菅平でのゲーム。 どうしても見ておきたかったのでかなり無理をして、それでも到着は前半途中。 そしてかつてラグビーを通じて様々なことを教わったように、ハートのある指…

続きを読む

大学3兄弟の菅平

大学になってから菅平に行ったことがない。 今日は地蔵盆の役員でいっぱいいっぱいだったので、そんな余裕もなかったけれど。 次男と三男がセンターで出てたみたい。 課題のある2人、見たかったなぁ。 元気はコンバージョンも蹴ってたみたい。 これは見たくない。心臓に悪い(笑) ケガなくいい合宿にして欲しい。 そして人として成長して欲しい。 そのためのラグビー。 自分には彼らに対してその部分につ…

続きを読む

倒れても立ち上がる、チームのためにそして自分のために

ラグビーは心を耕し人を育てるスポーツだ。 歓喜の瞬間ばかりではない。 やらなきゃ良かった。 辞めてしまいたい。 挫折はいたるところに転がっている… 昨秋のケガ http://kyoto-tagrugby.at.webry.info/201510/article_15.html 目の前で肩脱臼、だらりと力なく下がった腕、小さく見えた背中、かける言葉がなかった。 そこからの彼の決意は早かった。…

続きを読む

やったらわかる、やらなきゃわからない

今朝の京都新聞より。 ラグビーを応援してくれる記者さんの署名記事。 まったくもって同感。 「やらない」または「やれない」という選択肢もないではなかった状況から,「やった」という実績が創れたことは間違いなく前進。 複数のチームに定期戦や遠征との重複もあり、必ずしも大学の力をあらわすものではなかったかもしれないが,選手は大学の代表として緊張感のあるゲームを展開したことだろう。 …

続きを読む

もう一度ここで観れて良かった

大和,いろいろあったけど,その選択が良かったと思うよ。 たくさんの人が心配してくれた。 そのことを忘れちゃいけない。 大地10番,大和13番 あとは昨日から復帰した元気だな。 勝つことだけが目的じゃない。 何のためのラグビーか? 中学校の時と同じだと思う。 ガンバレ!

続きを読む

大学最終学年=プレ社会人1年目

ラグビーを通じて培ったものを社会に出てもしっかりと発揮できるように。 そんな一年にして欲しい。 いい経験させていただいていると思う。 面構えは良くなったかな? あとは,中身やな(笑)

続きを読む

頑張ってるかな?

まったく音信不通ですが… 気がつけば最終学年。 あっという間だったなぁ。 学業は自分と違って順調なようで。 さあ、思い切り学生生活を楽しめよ!

続きを読む

優先順位が分からない(笑)

年度末ゆえ,今年度事業の事業決算報告をしながら,期首の準備を進行。 関西まつり,左京CUP,クラブフェスタ,他にも4つほどが並行して動いている。 さらに4月・5月・6月には会議が目白押し。 自分は,現場の人間だから極力意味が薄い会議はパスしないと持たないなぁ。

続きを読む

大学生のエネルギーをラグビーの現場に

今日は,関西大学ラグビーAリーグの主務の皆さんにラグビー普及の提案をした。 関西協会事務局にて約30分のプレゼンテーション。 うまく伝わって展開出来たら今の閉塞感を打破できる。 ある種,自分の最後の頼みの綱かもしれない。 大学ラグビー部(員)とラグビー協会の強みを同じベクトルに融合する作業。 こんな動画も視聴しながら。 知ってる子が二人もいた(笑) 息子たちの同…

続きを読む

ラグビープレイヤーを増やすには…

素朴な質問。 「ラグビープレイヤーを増やすにはどうしたらいいですか?」 誰か答え知ってますか? 明日はそれを考えながら東京へ。 今日もランニングクラブに送った後、今の最先端のラグビー会議、あすもまたラグビー会議。 会議には2種類ある。 ひとつは、どうでもいい会議。 もうひとつは、大事な会議。 今日と明日は大事な会議。 頭がパンクしそうなくらい回転させる。 その必要がある。 これからのために…

続きを読む

今シーズンの成果

今シーズンも間違いなく前進した。 強烈なフォローの風を受けながら。 正しい評価は自分が下す。 そして信用できる人に尋ねる。 今,動かしていること。 今週末のクリスマスCUP,サントリーカップ近畿予選代表者会議。 ラグビーパークとトップリーグ普及事業の事業・決算報告。 大阪大学体育会の事後談と実施報告。 宝が池ナイターラグビープロジェクト。 女子ラグビーのフライヤ…

続きを読む

大学ラグビー入替戦の傍らで

天理のゲームは未だ見ることが出来ず… 今日も宝が池へ。 大学AリーグとBリーグの入替戦。 思い出すなぁ。 関西としては上々の滑り出し。 宝が池でもいくつかの事前調整が進んだ。 トータルはプラス! 今、5個くらい同時並行で進んでる。 毎年のことだが、新しいことが3個。 多分、自分しか出来ないこと。

続きを読む

ケガとの付き合い方

なかよし兄弟(笑) またケガか… すべてをプラスに捉えよう しょうがないよね。 この引きは親のせいかも。 責任を感じるレベルだな。

続きを読む

ハロウィンラグビーパーク

参加者は受付名簿記載者で42名、途中参加者も含めると50人位。 保護者も含めるとかなりの人数になりました。 幼児や低学年児童が大半で、かつラグビー未経験者も多く、エスコートキッズやグラウンドでの応援も含め とても印象に残るラグビーボールとの出逢いとなったのではないでしょうか? フィオーレリーグのゲームを観戦する子どもたちが懸命に応援する姿がとても可愛らしく、印象に残りました。…

続きを読む

イイ感じの会議

今日は休日。 つまりラグビーの日。(笑) 関西協会の女子委員会の前に2件。 ひとつは京都の幼稚園へのタグラグビー展開の話。 大阪に移動し、風を捉えるための具体的な話。 これはおもしろかった。 具体的な話は面白い。 すぐに実現に向けて動き始める。 機動力が素晴らしい! 女子委員会はアグレッシブだった。 新進気鋭ゆえ自由闊達。 制限や閉塞感がない。 久々にスカッと…

続きを読む

宝が池に4,038人!

暑い1日。 盛りだくさんなのと私の電池切れのため明日ふりかえります。 疲れました(^-^; おやすみなさいo(__*)Zzz

続きを読む

変わっていくポイントにいることを意識しながら

今朝も快晴♪ 昨日の移動の疲れを跳ばすためのランニング。 久しくこの感覚忘れてた。 基本的にショック療法で生きてきたのに。 長岡京市と舞鶴市で動き出す。 明日は大学ラグビー部が企画運営するラグビー教室。150人が集まっているそうだ。 周りが動き始めた。 サッカーのかつてに似ている。 昨日話したサンガのコーチたちが口にしていた。 他者から見られることで意識が変わっていく。それを…

続きを読む

勇姿と笑顔を再び見たい…

2015年10月11日… また忘れられない日が一日増えた… 道半ばの暗転… 再び苦しい道へ。 かける言葉がないのに,なぜか次々とコトバが浮かんでくる。 電話口からの彼の落胆,そして決意。 彼の思いは痛い程分かる。 自分ならどうするだろう? 落ち着いたらまた走り出そう! ガンバレ!とは言えない。 すでに,頑張ってるから。 でも,だから頑張るんだ!! 辛いことも嬉しいことも共有するのが家族。…

続きを読む

まいったなぁ

シーズン中のゲーム観戦は初めて。 またしても悪夢が… 精神的にもキツイなぁ。 親だから心中は手に取るように分かる。 本人も辛いだろうけれど親にとっても辛い。 はっきり言えることは、長い人生を生きていく上で無駄ではないということ。 そもそもラグビーをするためにラグビーをしてるのではないから。 この立ち位置は中学の時に定めて以来、ずれたことがない。 子どもたちに何度も言い聞か…

続きを読む

たたみかける!

関西大学Aリーグの京都開幕から2日。 現場にはいたものの,ゲーム中のプレーを観たのはほんの数分だった(笑) 朝日新聞が記事掲載してくれた。 経済部の記者さんで30分位話し込んだ。 ラグビー場に運動担当以外の方が来られ,大いに注目されていた。 いろいろなつながり。 歓迎すべきこと! 次回開催は,18日(日)宝が池。 午前中は,メイングラウンドで同志社大学と立命館大学のラ…

続きを読む