高校入試、頑張れ桜空!

明日からの高校受験に備えて次女・桜空が先ほど自宅を出ました。 彼女も陸上競技や遊びのラグビーなどで幼い頃から外遊びが大好きな少女に育ってきましたが、バトントワーリングと素敵なコーチに出逢い、高校でもさらに磨きをかけたいとのことで、自身で選んだ進路です。 毎年のように誰かが卒業して、入学して、その中には受験してみたいなことをずっと繰り返してきている我が家なので、受験自体は特別な行事では…

続きを読む

春花、強化合宿から帰還

昨日から三女・春花が参加している府中体連陸上競技強化合宿のお迎えに。 武蔵も同行させての社会見学!?いつかあなたもね😉 パート別に冬季らしくキツくて楽しいトレーニングに励んでいました。 京小陸クラブ時代から仲良しの仲間とも生活をともにすることで、 リフレッシュしてまた競技を楽しむことでしょう。 それぞれ違う中学ですが、いつか同じチームのリレーメンバーとして、 成長した走りを見…

続きを読む

夢を追いかけて

現役時代からタグラグビーを通じて、子どもたちにラグビーをプレーする楽しさを伝え続けてきた北川さん。 これからもますますのご活躍を! 京都にないもの…「トップリーグチーム」。 私も夢、口に出して言い続けたならいつの日か。

続きを読む

たんぼラグビーから見えるラグビーの未来

「たんぼラグビー」の未来を創造するミーティング。 まず、下鴨神社に立ち寄って。 「やってみんとわからへん!」ということは「やってみたらわかる!」ということ。 たんぼがある。だから、行く。 現状に留まることなく、今、目の前に広がる景色の向こう側を見に行くプロジェクト。 一緒に見にいきましょう!

続きを読む

夢は叶えるために!

春から中学生になる三女・春花は陸上部に! 将来の夢は習字教室の先生らしい #夢は叶えるためにある #図工作品展 #俊足書道家 #目指せ姉貴越え

続きを読む

またまたピークが

12月からずっと何かに追い込まれてる感じ。 自分の中でハードルを上げにいってる。 新しい仕事にかかる時はこんな感じだったな。 あえてハマりに行く。 繋ぐ作業、上手くいきますように。

続きを読む

何がしたいのか?

子どもが子どもらしくふるまえるようなシーンを創りたい。 子育てにも通じること。 子どもの判断やチャレンジを見守り認めること。 そのうち気づくであろうことにあたかも本人が気づいたように導いてあげるようなイメージ。 試合で負け続け、打ちのめされてきた子どもたちが今もラグビーの傍にいる事実。 なかにはそのグレードの上位でプレーしたり、選ばれる対象になっていたりする。ただ、長い目で見れば、その一瞬は…

続きを読む

ダメな方にあわせる風潮について

最近気になっていること。 方向を決めたり、選択を求められた時に、ダメな方にあわせる風潮がきつくなっているのでは?ということ。 そのことで本質から離れていく。 当たり障りのない地点に着地し、停滞場合によっては後退するという現象。 昨晩、とあるラグビーレジェンドの方とお話する機会があった。 自分がラグビーに傾倒する前に、ラグビー場やテレビで観ていたプレーヤーの話はとても心に響くもの…

続きを読む

近い未来像を描く

今日は公休を利用して業務の事後処理を集中的に行った。 準備、当日、その後をサイクル化してるのだが、 それらが重なりあっているので、どうしても最後の詰めが甘くなる。 そこの妥協度合いが、次回の事業の成否に影響してくる。 夕方、これからのラグビー像を描くための作業に取り掛かった。 温めてきたものを出す時が近づいている。 キーワードは、継続。 花火を上げる作業として出なく…

続きを読む

新年あけましておめでとうございます。

皆さま,新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 今年は一気に前に進めることにすると決めています。 なぜならそれが出来そうだから。 元旦,一年の始まりによせて ちょっと過去をふりかえると… 2014年…http://kyoto-tagrugby.at.webry.info/201401/article_1.html 2013年…http:/…

続きを読む

チーム関西、1年目

今日は武蔵と2人で名古屋・瑞穂ラグビー場へ。 大家族の電車移動は経費や荷物の関係上あり得ないけど、今日は姉たちが風邪気味ということで武蔵一人をピックアップしての単独行動。 で、なんと新幹線での旅行になりました。 初新幹線に大喜びの武蔵。 伊吹山を見て富士山が見えたとはしゃいでいました。 駅の階段もどんどん自分で上がっていきます。 嬉しい成長でした。 リュックにはオムツが…

続きを読む

自分が本当にやりたいことは…

週末の準備が忙しくなってきた。 なかなか手ごわいけれど,楽しみながらやろう! 自分の発案の小学生チャンピオンシップ大会。 自分がやりたいのはNo.1を決めることではない。 正直なところ1番がどこになるかというのは,サントリーカップ同様に興味がない。 みんなが同様に努力出来る環境での競争には意味を感じるのだが,小学生のそれには前提が異なるから。 自分がやりたいのはこんなこと…

続きを読む

将来の夢

帰宅したら娘たちが描いた画用紙が机の上に。 夢は見るものでなく叶えるもの。 兄貴達は、夢を追っているからいいだろう。 娘たちもそうなんだと思うと嬉しくなった。 いろいろ迷いもがきながら成長して欲しい。

続きを読む

覚悟はあるか?

No.7武蔵、ラグビー観戦中。 兄たちの背中を追うのかな?(^^) ラグビー場で出会う方々は、総じて子どもたちに優しい(^^) 子ども連れにとって本当にありがたく、また、子どもたち自身もそれが心地よくラグビーを好意的に受け入れることとなっている気がする。 そこにラグビーを広めていくヒントがあるのではないかな? その観点から過去2年にわたり、関西大学リーグ開催中に「宝が池ラグビーパー…

続きを読む

夢を描きながら叶えていく

蝉時雨が降り注ぐ職場のグラウンド。 京都中体連ラグビー部が6校120人が集まり、いい練習をしています。 本当にいい光景、こんなことをエネルギーにして自分は日々過ごしています。 頑張れ!中学生ラガー!! 今年初めて、タグラグビー、ミニラグビー(ラグビースクール)、ジュニアラグビー(中体連)という3カテゴリーが夏休み中に花背でラグビー合宿をしました。 これは自分にとって凄い出来事♪ …

続きを読む

夢がひとつ叶った!

京都小学生タグラグビー合宿2日目は雨もやみ、絶好のタグラグビー日和♪ 我が職場のグラウンドでタグラグビーボールが転がり、子どもたちの歓声が山々にこだましています。 こんなことがしたかった! また夢がひとつ実現しました。 次はこの施設とグラウンドを使った大会開催かな? アクセス、京都中心部から自家用車で1時間、路線バス1日に4本!たどり着けた人だけに出場資格がある(^^;どうでしょう?…

続きを読む

京都府小学生タグラグビー合宿が始まりました!

小学生タグラグビー合宿が花背山の家で始まりました。 初日は、激しい雨によりグラウンドは使えませんでしたが、京都市内の小学校から集まった65人のタグラガーが9人の熱心な先生方のユニークな指導!のもと楽しんでいます。 初回となる今回は、宿泊人数上限の関係上、6年生かつ小学校を限定して実施、このあとの展開が大切になります。 先ほどから野外炊事、キャンプファイア等々、タグラグビーと直接関係ないこ…

続きを読む

新しい可能性を求めて

今晩はオリオン座が爆発的にキレイです。 星空は冬に限る!! グラウンドを照らすナイター照明、誰もいないグラウンド…

続きを読む

「京のスポーツ夢バンク」、行政と競技団体について

今朝の京都新聞より。 近年、多くの自治体や競技団体が実施している事業が京都でも。 京都にゆかりのある選手やチームが子どもたちに直接働きかけて、スポーツを通じて夢を伝えるという趣旨。 事業経費は行政(京都府)負担とのこと。自治体との接点は大切、共動から生み出すことで共に前進するイメージ…

続きを読む

夏はやっぱり…

無料の水遊び! 渋滞や混雑とは無縁の遊び場は、兄たちもお世話になりました。 最初は恐々だった武蔵も水と戦ってます(笑) 大胆かつ攻撃的にのめり込む過程…、そう、どこかで使えそうですね。 出発点は遊びなんです。 その始発点にすら達しないから、そこに導く仕掛けを実践。 子どもたちが指導者やクラブ、学校を選択できる段階で自分にフィットしそうなところに進めばよい。 …

続きを読む

夢見るきっかけはどこに?

準決勝,初先発で2得点。 川澄選手の新聞での一節を引用したい。 以下、引用 川澄は2004年4月、日本が北朝鮮を破ってアテネ五輪の出場権を獲得した国立競技場での一戦を、観客の一人として見つめていた。 当時は日体大の女子サッカー部員。 「いつかああいう舞台に立ちたい」と刺激を受けたことがサッカー人生の節目になった。 あぁそうなんだと思うとともにそこに何かを感じる自分がい…

続きを読む

子育て、夢、先生とは

次女が通う保育園が地域の合唱祭に出演、家族で見に行きました。 保育園ごとのカラーが異なり、そこも見るポイント。 長女もお世話になり、三女、春から四男も通う保育園は、ひたすら激しく遊びまくるという我が家の教育?方針に合致したお気に入り。 音程を外して大声で歌う姿はとてもステキ! 春から小学生になるみんなの成長を感じました。 立派になったね! 次女も緊張でトリみたいな顔(…

続きを読む

初蹴りに行きました!

まだ雪が残る我が家周辺。 正月恒例の宝が池無料グラウンド開放に出向きました。 Bチームが祖父の家に行っているのでAチーム+武蔵の編成。 キック練習?で楽しみました。 息子4人との記念写真。 ここで中学生時代に印象に残る試合を重ねて、次のステージに進む長男と次男。 三男はもうすぐ新人戦。 みんな期待してます。 武蔵君も兄貴の背中を追うように!(笑) 娘たちがいない…

続きを読む

新年,おめでとうございます。

皆さま,新年おめでとうございます。 大晦日の思いがけない大雪がまだ大量に残り, 寒さも一段と厳しい中,新年がスタートしました。 子ども達の成長同様に,自らも一歩でも前に進めるよう, あらゆる分野で努力していきたいと思います。 今年も七人の子ども達の成長とラグビーの周辺をレポートしていきます。 他愛のない話が多く,限りなく独り言で独善的… 気持ちの波が激しく自分で…

続きを読む

1年の締めくくりの日

年齢を経るほどに1年が速く感じます。 相対性理論ではないですが,何か科学的な裏付けがあるかのように,間違いなく ブログは,簡単に1年前を振り返れます。 去年は,年末に鹿児島に家族旅行,その帰り道に花園,年明け早々に宝が池… 花園,宝が池は同じになりそうです。 勉…

続きを読む

リアル赤ちゃんゴッコ

お互いに楽しんでるから不思議(笑) 長女は「腕のいい看護士」を目指しています。 なかでも助産婦希望とのこと。 大きくなったら何になる? 夢に向かって頑張りたまえ!

続きを読む