春花も指導者に恵まれて良かった!

今朝、三女・春花がお世話になっている中学校陸上競技部の保護者会に出席しました。
3月から断続的に約3カ月に渡った臨時休校などを経て、6月からようやく学校再開。
その2週間後からの部活動再開、テスト期間を挟みながらジワッとゆっくりと。
連日の雨に見舞われながら、今日も約50人の部員たちが屋内で補強運動に勤しんでいました。
中学校生活の日常が、戻りはじめている様子を見てとても嬉しくなりました。
D1FA2096-696F-4330-9ED7-8953453241C1.jpeg
予定されていた春季大会や夏季選手権大会、府大会が軒並み中止になってしまいましたが、すでに中体連と京都陸協・日本陸連が一体となって3年生大会やたくさんの記録会を企画されています。
それらひとつひとつが簡単な話ではなかったことが容易に推察されますが、速やかに決定・周知いただいていることに心から敬意を表します。

生徒の安全を第一に十分な感染症対策を施しながらの活動を進めていくこと、今後の競技会スケジュール、これまでの経過も含めた今後の部活動の活動方針について、部活顧問の先生方から丁寧に保護者にお伝えくださいました。

3姉妹通じて、素晴らしい指導者と仲間とともに陸上競技を楽しむ環境に恵まれてきたことをあらためてありがたく感じました。

「記録の向上と中学生としての向上」
「部活動ととも学習や生徒会活動などにもしっかりと積極的に取り組むこと」

学習だけでは経験出来ない熱い時間を過ごして欲しいから思い切りのめり込んで楽しんでもらいたい。
親が出来るのは、新しいスパイクを買ってやることと子どもがやろうとしてることに口出しして邪魔をしないことぐらいだな😛

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント